ニキビ跡 自分で治す方法

MENU

ニキビ跡を自分で治す方法

悪化したニキビを放置したり、無理矢理潰したりするとニキビ跡が出来てしまうことがあります。
ニキビ跡になってしまうと、自分で治すのは難しいと思われがちです。
しかし、軽度のニキビ跡であれば自分で治す方法があります。

 

ニキビ跡の肌を生まれ変わらせるターンオーバーの重要性

自分で治す方法を簡単に解説すると、重要なのは正しいスキンケアと生活改善が必要です。
なぜなら、ニキビ跡が出来てしまう大きな原因が、ターンオーバーが正常に行われていないからです。

 

ターンオーバーが正常に行われていたならば、古い角質は剥がれ落ち新しい角質が出来ます。

 

この過程で、ニキビ跡も自然に消えるのです。
このことから、ターンオーバーが出来るようになれば、消すことが出来るのです。

 

生活習慣を見直す理由

ターンオーバーには、成長ホルモンが必要になります。
成長ホルモンは午後10時から午前2時の間に多く分泌されます。
そのため、この時間に出来るだけ睡眠をとる必要があります。
また、食生活の改善も大切です。さらに適度に汗をかくのも必要です。

 

運動不足を解消することで新陳代謝もよくなります。

 

ニキビ跡対策の化粧品でのスキンケア

そして、スキンケアも大切です。
まずは清潔な肌を保ち、保湿をしっかり行うことが、ターンオーバーの改善につながります。毎日コツコツ行うことが美肌につながります。

 

 

関連ページ

治し方
ニキビ跡の治し方をご紹介します。
おすすめのスキンケア法
ニキビ跡が目立つ人におすすめのスキンケア法を解説します。
薄くする方法
ニキビ跡を薄くする方法をご紹介します。
目立たなくする方法
ニキビ跡を目立たなくする方法をご紹介します。
皮膚科で行う治療法
皮膚科で行うニキビ跡の治療法とは?
色素沈着を改善するクリーム
ニキビ跡の色素沈着を改善するクリームをご紹介します。
芸能人が行う治療法
芸能人が行うニキビ跡の治療法について解説します。
赤みを治す薬
ニキビ跡の赤みを治す薬をご紹介します。
美容外科での治療
ニキビ跡を美容外科で治療する場合の治療方法やその効果についてご紹介しています。美容外科でニキビ跡を消す場合の費用相場や主流の各レーザー治療の特徴について解説しています。