ニキビ跡 うっ血

MENU

ニキビ跡がうっ血してしまった場合の対処法

ニキビ跡の種類にも色々なタイプがあります。
最も厄介なのはデコボコとしたクレーター状の跡であり、その他にも色素沈着タイプや赤みが残るタイプ等があります。

 

赤みが残るタイプのニキビ跡は比較的軽度です。
ニキビによる炎症で毛穴の周りがうっ血し、ニキビが治った後もそのまま残ってしまっている状態です。

 

肌のターンオーバーの正常化を目指す

対処法としては、ターンオーバーを繰り返すのが最も確実な方法です。
ターンオーバーは基本的に約1カ月で行われますが、加齢による理由や生活習慣、肌コンディションが悪くなっていると、このターンオーバーのサイクルも乱れてしまったり、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまいます。

 

肌の再生に効果的な化粧品を利用したり、血行を良くするためのマッサージを行うこともお勧めです。

 

また、肌のターンオーバーには睡眠が深く関係していますので、質の良い睡眠をたっぷりと取ることも重要です。
寝ている間に分泌される成長ホルモンには、肌の生まれ変わりを促進させたり、傷ついた細胞を修復する働きがあります。

 

肌のターンオーバーを助けるビタミンC誘導体配合の化粧水

ターンオーバーを活性化させるための対策として、ビタミンC誘導体が含まれている化粧品を使うのも有効です。

 

ビタミンCよりも浸透率が良く、肌の奥深くまで有効成分を届けることができます。
ビタミンC誘導体は美白にも効果的ですので、色素沈着タイプのニキビ跡も一緒にケアできます。

 

 

関連ページ

ニキビ跡ができる原因とは?
ニキビ跡が出来てしまう原因について解説します。
ニキビ跡が消えない原因
ニキビ跡が消えない原因について解説します。
ピーリングとは?
ニキビ跡のピーリングについて解説します。
膿んでしまった場合の対処法
ニキビ跡が膿んでしまった場合の対処法ついて解説します。
イケメンが行っている治療法
イケメンが行っているニキビ跡を消す治療法とは?
病院で行う治療の料金相場
病院で行うニキビ跡の治療料金相場について解説します。
レーザー治療
ニキビ跡を消すレーザー治療について解説します。
エステサロン
ニキビ跡をキレイにしてくれるエステサロンはどこ?
炎症との関係性
ニキビ跡と炎症の関係性について解説します。
ファンデーションを塗っても悪化しないの?
ニキビ跡にファンデーションを塗っても悪化しないか?という疑問について解説します。
ニキビ跡は治るの?
ニキビ跡は治るの?という疑問について解説します。
皮膚科で行う治療は保険適用されるの?
皮膚科で行うニキビ跡治療は保険適用されるの?という疑問について解説します。
イオンは効果的?
ニキビ跡に効果的なイオンについて解説します。
絶対治る治療グッズはあるの?
絶対治るニキビ跡治療グッズはあるの?という疑問について解説します。
ディフェリンは使用してもいいの?
ディフェリンはニキビ跡治療に使用してもいいの?という疑問に対して解説します。
ハイドロキノンとは?
ニキビ跡に効果があるハイドロキノンについて解説します。