ニキビ跡と炎症の関係性

MENU

ニキビ跡と炎症の関係性とは?

ニキビ跡の発端はニキビが発生する事によって起こるものですから、ニキビが出来なければ跡残りが起こる事はありません。

 

ニキビが起これば全てがニキビ跡になるわけではなく、ニキビの中でも初期症状の白ニキビや黒ニキビといった炎症を伴わないタイプのものは跡残りのリスクがありません。

 

赤ニキビは注意が必要!

赤ニキビのような炎症を伴うタイプにまで悪化してしまうと、皮膚の奥の真皮にまで影響があり、真皮に傷がついてしまうと跡残りが起こってしまいます、真皮の傷は周期的な肌の生まれ変わりでは再生しませんから、それがいつまでも跡として残る事に繋がります。

 

炎症を伴い真皮に傷がつく事とニキビ跡には関係性があるという事で、跡残りにも色素沈着タイプや、穴が出来るようなデコボコのクレータータイプ等があります。

 

クレーターにしないニキビケアを行うことが大切

色素沈着は肌の表面に生じるもので、肌の生まれ変わりサイクルを促す事で色味の影響を薄れていきます、クレーターのようなタイプは真皮層にまで影響があるので回復はしませんから、状態によっては一生ニキビ跡が残ってしまう事もあります。

 

赤ニキビや膿を伴う黄ニキビにまで悪化させずに治療を行う事がニキビ跡発生を防ぐ事に繋がりますから、悪化してしまった時は即座に病院に行くと良いでしょう。

 

 

関連ページ

ニキビ跡ができる原因とは?
ニキビ跡が出来てしまう原因について解説します。
ニキビ跡が消えない原因
ニキビ跡が消えない原因について解説します。
ピーリングとは?
ニキビ跡のピーリングについて解説します。
膿んでしまった場合の対処法
ニキビ跡が膿んでしまった場合の対処法ついて解説します。
うっ血してしまった場合の対処法
ニキビ跡がうっ血してしまった場合の対処法について解説します。
イケメンが行っている治療法
イケメンが行っているニキビ跡を消す治療法とは?
病院で行う治療の料金相場
病院で行うニキビ跡の治療料金相場について解説します。
レーザー治療
ニキビ跡を消すレーザー治療について解説します。
エステサロン
ニキビ跡をキレイにしてくれるエステサロンはどこ?
ファンデーションを塗っても悪化しないの?
ニキビ跡にファンデーションを塗っても悪化しないか?という疑問について解説します。
ニキビ跡は治るの?
ニキビ跡は治るの?という疑問について解説します。
皮膚科で行う治療は保険適用されるの?
皮膚科で行うニキビ跡治療は保険適用されるの?という疑問について解説します。
イオンは効果的?
ニキビ跡に効果的なイオンについて解説します。
絶対治る治療グッズはあるの?
絶対治るニキビ跡治療グッズはあるの?という疑問について解説します。
ディフェリンは使用してもいいの?
ディフェリンはニキビ跡治療に使用してもいいの?という疑問に対して解説します。
ハイドロキノンとは?
ニキビ跡に効果があるハイドロキノンについて解説します。