ニキビ跡 ディフェリン

MENU

ディフェリンはニキビ跡治療に使用してもいいの?

ディフェリンはニキビの治療薬になりニキビ跡にはほとんど効果がないです。
目に見えない小さな毛穴の詰まりや、白ニキビや黒ニキビに有効な塗り薬になります。

 

ディフェリンは炎症をおこしている赤ニキビの悪化を防ぐこともできるニキビ跡治療薬として処方されることが多い薬です。
ディフェリンに含まれるアダパレンという成分を含有したニキビ跡治療薬の一つです。

 

ディフェリンの成分アダパレンとは?

アダパレンは、ビタミンA誘導体の一種であるトレチノインと同様の作用をもつ成分になり、肌のターンオーバーを促進したり、肌の角質化を抑えて毛穴の皮脂をスムーズに排出させる働きがあります。

 

表皮のレイチノン酸受容体に結合して、表皮角化細胞の分化を抑制させます。

ディフェリンの効果

角化を抑えることでニキビの前段階の黒ニキビや白ニキビをできにくくする働きがあります。
ニキビが初期の内に治療をすることで炎症を起こした赤ニキビを減らして、炎症の強いニキビの進行を防ぐことができます。

 

ディフェリンの副作用は?

ディフェリンの使い始めには乾燥・皮膚のヒリヒリ感などの不快感・皮膚がほそくはがれる・肌が赤くなる・掻痒感などがあらわれることがあります。

 

症状は軽度で、ほとんどが使い始めから2週間以内にあらわれて、その後症状が和らいでいきます。

 

ディフェリンはニキビ跡には効果がないですが、ニキビ跡にならないような予防効果があるニキビ跡治療になります。

 

 

関連ページ

ニキビ跡ができる原因とは?
ニキビ跡が出来てしまう原因について解説します。
ニキビ跡が消えない原因
ニキビ跡が消えない原因について解説します。
ピーリングとは?
ニキビ跡のピーリングについて解説します。
膿んでしまった場合の対処法
ニキビ跡が膿んでしまった場合の対処法ついて解説します。
うっ血してしまった場合の対処法
ニキビ跡がうっ血してしまった場合の対処法について解説します。
イケメンが行っている治療法
イケメンが行っているニキビ跡を消す治療法とは?
病院で行う治療の料金相場
病院で行うニキビ跡の治療料金相場について解説します。
レーザー治療
ニキビ跡を消すレーザー治療について解説します。
エステサロン
ニキビ跡をキレイにしてくれるエステサロンはどこ?
炎症との関係性
ニキビ跡と炎症の関係性について解説します。
ファンデーションを塗っても悪化しないの?
ニキビ跡にファンデーションを塗っても悪化しないか?という疑問について解説します。
ニキビ跡は治るの?
ニキビ跡は治るの?という疑問について解説します。
皮膚科で行う治療は保険適用されるの?
皮膚科で行うニキビ跡治療は保険適用されるの?という疑問について解説します。
イオンは効果的?
ニキビ跡に効果的なイオンについて解説します。
絶対治る治療グッズはあるの?
絶対治るニキビ跡治療グッズはあるの?という疑問について解説します。
ハイドロキノンとは?
ニキビ跡に効果があるハイドロキノンについて解説します。