ニキビ跡化粧水

MENU

ニキビ跡を消す効果がある化粧水はどれ?

ニキビそのものは治っても、その後に残ってしまうニキビ跡は長期間にわたって残りやすいものです。

化粧水などでのケアで完全に消すにはかなり時間を要しますが、不可能ではありません。

 

しかしどんな化粧水を使用してもよいというわけではなく、ニキビ跡の赤みや黒ずみの改善に効果のある美白成分を配合したものを使用することが薦められます。

 

肌のターンオーバーを活性化させながらも、美容効果の高い成分を含んだ化粧水でしっかり保湿することが改善の近道です。
ニキビ跡の改善に効果を発揮してくれる人気の化粧水ランキングをご紹介します。

 

ニキビ跡対策化粧水人気ランキング

 
リプロスキンの特徴

ニキビを効果的に改善することが出来るのがリプロスキンであり、通販で購入が可能なうえに効果が高いので高い評価を得ています。

改善のみならず予防にも高い効果を発揮するのが特徴であり、成分として最高級の水溶性プラセンタエキスを含むため副作用の心配が無いのが利点です。

価格 4742円
評価 評価5
備考 単品購入の場合、7500円(税抜)
リプロスキンの総評

薬用成分をほとんど使用していないので体質的に肌が弱い方や敏感肌の方でも難なく使用することが可能であり、体質から改善させることを目的とした効能なので効果が持続するのが利点です。

治る前に患部を潰してしまった時に発生するニキビ跡を消す効果もあり、美容皮膚科のレーザー治療よりも手軽で副作用の心配が無いので安心です。

リプロスキンは60日間の返金保証がついているため万が一効果が感じられなくても費用がムダにならないので、厄介なニキビにお悩みの方は是非ためしてみてはいかがでしょうか。

 

エトヴォス・バランシングラインの特徴

エトヴォスバランシングライントライアルキットは、ニキビケアに特化した

  • 洗顔石鹸
  • ピーリングジェル
  • 化粧水
  • 美容液
がセットになっているトライアルセットです。

セットの容量で約2週間試すことができます。

皮脂を摂り過ぎない洗顔を行い、ピーリングジェルで角質ケアを行います。更には、ニキビ跡の改善に効果があると言われているビタミンC誘導体でニキビをできにくくする肌に仕上げて暮れます。
セットの中の美容液は高い保湿効果があるので肌荒れの状態悪化を防ぎ、新たなニキビを発生させません。

価格 1412円
評価 評価5
備考 14日間お試しキット 送料無料
エトヴォス・バランシングラインの総評

モニターテストでは、4週間使用したところ現在できていたニキビも過去のニキビ跡も落ち着き、綺麗な肌へと生まれ変わらせる傾向が確認できます。

トライアルセットは2週間分だけなので、一度肌に合うかを確認した後に正式な商品を購入して1ヶ月間は使用することをおすすめします。

 

リプロスキン男性用化粧水の特徴

女性とくらべて皮脂量が多い男性は、女性よりもニキビ跡に悩んでいる人が多いと言われています。

ニキビ跡の改善に効果を発揮してくれるリプロスキンは、女性だけではなく、男性にも同じ効果を発揮してくれます。
毎日の正しい洗顔と、リプロスキンでしっかりと保湿することで改善と予防を同時に行うことができます。

価格 8,100円
評価 評価5
備考 単品価格 定期購入の場合は4742円
リプロスキン男性用化粧水の総評

皮脂が多く分泌する箇所に出来やすい肌疾患であるニキビは性別や年齢に関係なく発症しやすい肌の疾患の一つであり、毛穴のホルモンと細菌と皮脂の相互作用によって炎症を起こします。

特に男性は一度治っても再発するパターンが多く、その原因は洗顔の不足と保湿の不足が要因と考えられます。
リプロスキンでしっかりと保湿を行い、リプロスキンの美容成分をしっかりと肌に浸透させることで改善を促進することができます。

 
エルシーノの特徴

ニキビが治っても、シミとなって残ってしまった肌荒れや紫外線で生まれたシミを改善してくれる美容液です。

エルシーノにはサプリメントも付属しており、肌の外側からと内側の両面から肌ケアを行うことができます。
シミ・そばかすを改善するターンオーバーのリズムを正常化し、美白成分ダーマホワイトで徹底的な予防美白を行ってくれます。

価格 16200円
評価 評価5
備考 単品価格 定期コースは12960円
エルシーノの総評

付け心地が軽く、さらっとしているのにも関わらず高い保湿力があります。
シミを予防しながらもシミの改善を行ってくれるので、気になる肌荒れ跡に効果を発揮してくれます。

 

時間が経過したニキビ跡には?

また、できてから長期間経過し、黒ずんでしまったニキビ跡はビタミンC誘導体以上に強い美白作用を持つハイドロキノンなどが有効です。
ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれる強い美白作用があり、色素沈着によって黒ずみが定着してしまった部分に対しても改善が期待できます。

 

ニキビ跡化粧水を選ぶ基準とは?

肌の悩みで名前が出てくるのがニキビです。
赤みや痛みが出て気になったり、人からも気付かれやすいので自信を持って顔を出せず、メイクで隠してさらに悪化してしまうこともあるのです。

 

若い世代でできるニキビは皮脂が多く出てしまうことでできやすいのですが、大人のニキビは原因が様々です。
ストレスや生活習慣の乱れの内側からの原因や、乾燥やメイクなど肌の原因があるのです。

 

ニキビ跡を消すのに役立つ成分

悪化したり炎症を起こしたまま放置してしまうとニキビ跡となってしまう場合があります。
凸凹や赤み、色素沈着が出てしまうと自分で改善するのにはかなりの時間が必要です。

 

ニキビ跡に効く化粧水を紹介するなら、一番効果的なのはビタミンC誘導体配合のものです。
色素沈着はシミと同じで美白ケアがとても大切なのです。また、凸凹になってしまった場合はピーリングが効果的です。

 

肌のターンオーバーを正常にすることで徐々に改善されます。しかし、状態が良くない場合は自分でケアをするのではなく、皮膚科などできちんとケアをしたほうがより綺麗に改善されます。

 

ニキビ跡は改善に時間がかかりますが、放置すると改善されません。
美白ケア、ピーリングケアを行うことでゆっくり少しずつ改善されていくのです。

 

ニキビ跡って本当に治るの?

スキンケアを見直してみる

ニキビ跡を残さないためには、まずはニキビを治す過程でニキビをにつぶしたりひっかいたりしないことが大切です。
そのためにも、しっかりとしたスキンケアをおこなうことが重要なのです。

 

また、ニキビの症状はおさまったけれどニキビ跡が残ってしまったという場合も同様でしっかりとしたスキンケアをおこなうということは共通していえる大事なポイントです。

肌を健康な状態に導きケア

一度ニキビ跡ができてしまうとこの先治らないのでは?という不安もあるかと思いますが、ニキビ跡ができてしまってもニキビ跡を消す方法もあります。
それはなんといってもまず肌を健康な状態へ導くことです。

 

健康な状態とは肌がみずからの力からで古い表皮を押し出し、新しい肌を再生させることのできる肌に戻すことです。

 

水分と油分のバランスを整えることが大切

このような肌の状態をつくるには、適度な水分と油分を保っていなければなりません。

 

油分が多する肌でも、水分が少なすぎて乾燥している肌でも、どちらに傾いてもニキビにはよくありません。
ですから、自分がどちらの状態なのか見極め、油分が多すぎる場合はノンオイル化粧品で潤いだけ加え、乾燥状態の場合は保湿中心のスキンケアを、コスメをライン使いして健康な肌に近づけます。

 

ニキビ跡を消すにはビタミンが必須?

できて間もないニキビ跡であれば、ビタミンC誘導体といった成分がおすすめです。

 

ビタミンC誘導体の特徴

ビタミンC誘導体は非常に高い抗酸化力を持つ成分であり、炎症を抑える作用があるためニキビそのもののケアにも効果的ですが、注目すべきはメラニン色素の排出作用です。
肌の赤みや黒ずみはメラニン色素という物質が肌に過剰に生成されることでできるのですが、ビタミンC誘導体にはこのできてしまったメラニン色素を無色化して排出させる作用があります。

ニキビ跡はニキビが治ったように見えても実は肌の下ではまだ炎症が治まっていないこともありますので、炎症を収めてメラニン色素を排出させる2つの作用を持つこの成分は非常に効果的です。

 

ビタミンCのニキビ跡に役立つ効果

ビタミンがニキビ跡に有効とされる理由を解説すると、新陳代謝を高める効果と、美白効果の二つの効果があげられます。

 

肌の新陳代謝を促進

ニキビ跡等の肌トラブルの多くは、新陳代謝の働きによって解消する事が出来ます。

 

ですが、新陳代謝というのは年齢と共に衰えていくだけでなく、睡眠不足などによっても乱れていく事になります。
そうなると、跡が治りにくい状態になってしまいます。

 

ですから、跡を消したいと考えた場合、まずは新陳代謝を高める事が有効で、その為には肌のコラーゲンの生成を高め、それにより新陳代謝を活発にするこの成分が有効になります。

 

更に、新陳代謝が活発になれば、毛穴が詰まりにくい状態になり、ニキビが出来にくい肌を作る事が出来ます。

 

美白効果

そして、もう一つが美白効果です。
こちらも、メラニン色素の生成を抑えるだけでなく、色素沈着したメラニン色素を薄くしてくれる働きもあるので、予防と対策が同時に出来ます。

 

ただ、このビタミンというのは、食べ物から摂取した場合、必要な分以外はすぐに体外に排出されて、体にとどめておく事が難しい成分です。
肌にしっかり届けたい場合、この成分を浸透しやすい状態に加工したビタミンC誘導体が入った化粧水などを使うのがおすすめです。

 

女性におすすめのニキビ跡治療法

ニキビ跡対策の化粧水を使ったスキンケア

女性におすすめのニキビ跡の治療法として紹介したいのが、ビタミンC誘導体が含まれた化粧水を使ったスキンケアです。

 

ビタミンCにはコラーゲンの生成を促進し、肌の新陳代謝を高める効果とメラニン色素の働きを抑制し白い肌にしていく美白効果があります。
ニキビ跡の多くは跡が傷になった状態で、傷というのは基本的に新陳代謝で解消されていきます。

 

ただ、この新陳代謝は年齢と共に衰え、肌が生まれ変わるまでの時間が長くなり、それに伴い傷等の肌トラブルが解消にも時間がかかるようになってきます。

 

ですから、ビタミンCを摂取して肌の新陳代謝を高めると治るのが早くなります。

 

ニキビ跡の色素沈着の解消にも役立つビタミンC誘導体

更に、ビタミンCにはメラニン色素による色素沈着を薄くしていく働きもあり、シミのようになっている場合その跡を薄くしていってくれる効果もあります。

 

コラーゲンの生成を高め新陳代謝を活発にする働き、そして美白効果は女性の肌にとって嬉しい効果でもあります。
ですから、ビタミンCを使うのは女性にとって最適な治療法です。

 

そんなビタミンCを肌にしっかりと届ける為には、肌に浸透しやすいように加工されたビタミンC誘導体が配合された化粧水などを選ぶのが、お勧めです。

 

 

更新履歴