ニキビ跡 化粧水

MENU

ニキビ跡がある肌のお手入れにおすすめの化粧水は?

ニキビそのものは治っても、その後に残ってしまうニキビ跡は長期間にわたって残りやすいものです。

また、ニキビは生活習慣、食生活、日々のお手入れによっては繰り返しやすいお肌の悩みですので、健康的な肌環境を作ることはニキビ跡の予防にも繋がります。

 

当サイトでは、そんなニキビ跡があるお肌のお手入れに役立つと評判が良い人気の化粧水をランキングでご紹介しています。

 

ニキビ跡がある肌に使いやすい化粧水人気ランキング

 
リプロスキンの特徴

ニキビ後の繊細な肌のお手入れにおすすめの人気化粧水です。

肌の柔軟性を育むことに着目し、潤いをしっかりと届けるナノ乳化、ブースターといった二つの働きを持つナノBテクノロジー3.0を採用しています。
高い浸透力を実現したことで、水性保湿油として肌が持つ保湿成分への馴染みを向上させています。

また、お肌を整えるふたつの有効成分グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスを配合し、健やかな肌環境を保つのをサポートしてくれます。

価格 4742円
評価 評価5
備考 単品購入の場合、7500円(税抜)
リプロスキンの総評

女性だけでなく、男性にも人気が高い、ニキビ後のお肌のお手入れをサポートすることを考えて作られたにおすすめの化粧水です。

リプロスキンは60日間の返金保証がついているため万が一お肌に合わなくても費用がムダにならないので、安心してお試しできます。

 

エトヴォス・バランシングラインの特徴

エトヴォスバランシングライントライアルキットは、ニキビ肌のお手入れを考えて作られた

  • 洗顔石鹸
  • ピーリングジェル
  • 化粧水
  • 美容液
がセットになっているトライアルセットです。
セットの容量で約2週間試すことができます。

皮脂を摂り過ぎない洗顔を行い、ピーリングジェルで角質ケアを行います。更には、ビタミンC誘導体で肌の環境を整えるサポートをしてくれます。採用されているビタミンC誘導体は油溶性なので、お肌にも馴染みが良いのがポイントです。

価格 1412円
評価 評価5
備考 14日間お試しキット 送料無料
エトヴォス・バランシングラインの総評

ニキビ肌のお手入れに特化した化粧品をラインでお試しできるセットです。ニキビやニキビ跡のスキンケアをどうやって行ったら良いかわからないという方におすすめです。

 

リプロスキン男性用化粧水の特徴

女性とくらべて皮脂量が多い男性は、女性よりもニキビ跡に悩んでいる人が多いと言われています。

リプロスキンは、女性だけではなく、男性にも使いやすい化粧水です。
毎日の正しい洗顔と、リプロスキンでしっかりと潤いを与え肌を整えるスキンケアでニキビ後の肌を優しくお手入れしていけます。

価格 8,100円
評価 評価5
備考 単品価格 定期購入の場合は4742円
リプロスキン男性用化粧水の総評

スキンケア自体に馴染みが少ない男性はニキビが一度治っても再発するパターンが多く、その原因は洗顔の方法と保湿の不足が要因と考えられます。
ニキビ予防の基本である、洗顔と共に、潤いを与えるお手入れをリプロスキンがサポートしてくれます。

男性にも愛用者が多い化粧水です。

 
エルシーノの特徴

美白専門ブランドから登場した美容液です。エルシーノにはサプリメントも付属しており、肌の外側からと内側の両面から肌ケアをサポートしてくれます。
お肌のターンオーバーのリズムを正常化を目指し、美白成分ダーマホワイトで予防美白をサポートしてくれます。

価格 16200円
評価 評価5
備考 単品価格 定期コースは12960円
エルシーノの総評

付け心地が軽く、さらっとしているのにも関わらず高い保湿力があります。
美白専門化粧品ですので、日々のシミ・そばかすを防ぐためのスキンケアにもおすすめです。

ニキビ跡がある時の肌に使用する化粧水を選ぶ基準とは?

肌の悩みで名前が出てくるのがニキビです。
赤みや痛みが出て気になったり、人からも気付かれやすいので自信を持って顔を出せず、メイクで隠してさらに悪化してしまうこともあるのです。

 

若い世代でできるニキビは皮脂が多く出てしまうことでできやすいのですが、大人のニキビは原因が様々です。
ストレスや生活習慣の乱れの内側からの原因や、乾燥やメイクなど肌の原因があるのです。

 

そのため、環境が乱れた肌に優しいこと、そしてしっかりと潤いを届け柔軟な肌を保つのに役立つ化粧水を使用することが基本となります。

 

ニキビ跡対策に役立つ成分

悪化したり炎症を起こしたまま放置してしまうと赤みを帯びたニキビ跡となってしまう場合があります。

 

ニキビ後のお肌のお手入れに着目した化粧水には潤いをサポートするセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった成分に加えて、ビタミンC誘導体を使用した化粧水が多いです。

 

ニキビ跡って本当に治るの?

スキンケアを見直してみる

ニキビ跡を残さないためには、まずはニキビを治す過程でニキビをにつぶしたりひっかいたりしないことが大切です。
そのためにも、しっかりとしたスキンケアをおこなうことが重要なのです。

 

また、ニキビの症状はおさまったけれど赤みを帯びたニキビ跡が残ってしまったという場合も同様でしっかりとしたスキンケアをおこなうということは共通していえる大事なポイントです。

 

肌を健康な状態に導くスキンケア

一度ニキビ跡ができてしまうとこの先治らないのでは?という不安もあるかと思いますが、まず肌を健康な状態へ導くことです。

 

健康な肌とは適度な水分と油分を保っていなければなりません。

 

油分が多すぎる肌でも、水分が少なすぎて乾燥している肌でも、どちらに傾いてもニキビにはよくありません。
ですから、自分がどちらの状態なのか見極め、油分が多すぎる場合はノンオイル化粧品で潤いだけ加え、乾燥状態の場合は保湿中心のスキンケアを、コスメをライン使いして健康な肌に近づけます。

 

また、ニキビ肌の方に多い傾向にあるのが、肌自体は乾燥しているために皮脂の分泌が多くなる肌です。これはインナードライと言われる肌で、根本的な肌の潤い、保湿力が不足しているため、肌が皮脂を分泌して守ろうとする機能が働いている状態と言われています。

 

この皮脂を何度も落としてしまうことで、乾燥が進み、皮脂が分泌されるというサイクルになってしまっている可能性があるので、注意が必要です。
これは日々のクレンジングや洗顔で皮脂の落としすぎ、こすりすぎといった洗い方を見直していくことが基本となります。

 

 

 

更新履歴